sapce
エデュケーションネットワーク ホームへ戻る English sapce
最新ニュース会社概要採用情報お問い合わせ

KEC サタデークラス

サタデークラスとは

毎週土曜日の10:00〜14:00(4時間)、英語だけの環境でさまざまな活動をして英語運用能力を高める、『イマージョン(英語にどっぷり浸る)』クラスです。(年間41回)
 サタデークラスの柱となっているのは「テーマ活動」です。アメリカのKen Goodmanが提唱する「ホールランゲージアプローチ」に基づき、言語を全体としてとらえ、月あるいはタームごとに設定されたテーマに基づいて子どもたちが協力して活動します。調べ学習から発表まで通して、リスニングとスピーキングに加え、小学生では読み書きもバランスよくおこないます。 
  サタデークラスでは、こうしたテーマ活動を通して、「英語で学習することの楽しさ」を体感し、子どもたちの英語学習へのモティベーションを高めることを第一目的としています。
 また、毎回、フォニックスを中心とした英語学習と、本の貸し出しをしながらの多読活動もおこない、英語基礎力の維持伸張に努めます。更に月1回のクッキングクラスを通して、英語力、算数、そしてチームワークを学びます。
  サタデークラスには2つのタイプがあります。ひとつは「レギュラークラス」、もうひとつは、帰国子女およびキッズインターナショナルスクールを卒園した子どもたちを対象とした「アドバンスクラス」になっています。アドバンスクラスでは英語圏においてキンダーレベルを修了し、日常的な英語会話力を保持している方が対象となります。
 イベントを通して異学年の交流もおこなっています。

実際の様子がわかる、講師によるクラス紹介ページはこちら!
★このクラスの保護者様から頂いた体験談はこちら!プリスクールクラスエレメンタリークラス★
クラス名 対象 ゴール
プリスクール
レギュラークラス
年少−年長
・英語で楽しく過ごす
・積極性を育てる
・基本的な英語知識を身につける
エレメンタリー
レギュラークラス
小学1−6年生 ・英語で楽しく過ごす
・基本的な英語知識を身につける
・違う考え方や異文化を学び、受け入れる姿勢を持つ
エレメンタリー
アドバンスクラス

※英語圏でキンダーを修了されていることが条件となります
小学1−6年生 ・英語力の維持および伸長
・論理的に検証し分析する力を育てる
・リーディングおよびライティングの力を伸ばす

★ KEC レギュラークラスとの違いはなに?
  • 活動にじっくり取り組むことができます。
  • 長く一緒にいることで、講師が異文化を紹介しながら、子どもたちの社会性を育てていくことができます。
  • 一緒に過ごす時間が長いので、講師や子ども達、そして友達同士の関係を密にしていくことができます。
  • 外国人講師とともに日本人講師が毎回入りますので、子どもたちの「英語で気持ちが伝えられない」という不安にも対処できるようになっています。
  • アート、クラフト、クッキングなどのアクティビティのほか、毎回1時間、KECの18年間の幼児児童英語教育で培ったメソッドで英語レッスンをおこないます。

クラスの場所とスケジュール

時間

原則として毎週土曜日、10:00 a.m.-14:00 p.m. 年間41回(年間スケジュールによる)

場所

長久手教室(愛知県長久手市) 地図を見る


入会金・費用

入会金 月会費
30,000円 24,000円 (教材費別途)
  • 価格に消費税は含まれておりません。
  • お申し込みはお電話にて随時受け付けております。
  • すでに定員いっぱいのクラスがありますので、事前にお問い合わせください。
  • 兄弟姉妹のご入会は、入学金の割引があります。
sapce


エデュケーション ネットワーク
Copyright 2008 Education Network All Rights Reserved.