sapce
エデュケーションネットワーク ホームへ戻る English sapce
最新ニュース会社概要採用情報お問い合わせ

KEC 保護者の方々の声 : 中学・高校・大学生クラス

中学生クラス(ジュニアハイ)

長久手教室 ジュニアハイクラス 中1 保護者の方より(2015)

学校で一教科として学ぶ前に、より自然に「英語」に触れ、コミュニケーションが取れる様になって欲しいと思い、3歳からKECに通い9年経ちました。幼児クラスでは音楽や遊びを通じて体全体で体感し、小学校低学年では物語等で話す・聴く能力を、高学年ではさらに読む・書く能力が身につく、年齢に応じたカリキュラムで、学ぶ意欲が継続できました。そして現在中学生クラスではより多角的な授業で、語学のみならず、グローバルな視野が身につくことを期待しています。何度か出場したコンテストで大勢の前で発表したことも大きな自身になっているようです。

西春教室 ジュニアハイクラス 中1 保護者の方より(2015)

KECでお世話になって早くも8年の月日が過ぎようとしています。
幼稚園年中ではじめた教室は、幼児期の成長にとても刺激的であったと13歳になった今振り返ると、感じられます。沢山のカードゲームや歌や踊り、大好きな先生方とのたった一時間とはいえ濃密な時間を毎週楽しく過ごし、小学校からは絵本やコミュニケーションを楽しむカリキュラムにすんなり入っていくことができました。
そしてハロウィンキャンプや夏のイングリッシュキャンプなどでは、学校や教室の違う先生や友達との出会いがあり親しくなりました。夏のキャンプでつくったマシュマロおやつのスモアは家族でキャンプするときの定番となっています。クリスマスや春、夏などのデイスクールでも英語圏のおやつや料理を通して習慣や文化の違いを身をしることができ、海外への興味の入り口となりました。ストーリーテリングコンテストでは、自分が発表したいものをどのように表現したらいいか工夫したらよいかを考え、発表する事を通じて舞台度胸なども培われたように思います。
そして中学生となった今夏、ホームステイにトライすることを自分自身で決めました。英会話力向上というよりは、日本との文化や生活の違い、同じ年頃の子供たちの楽しみ方や考え方に触れ、将来グローバルな視野を身に着けてほしいですし、いつか英語でコミュニケーションができるようになりたい!というモチベーションを高めてくれたら…と願っております。
温かく、そしてフレンドリーで楽しく英語に接する機会を与えてくださり、お世話になった先生方をはじめ、皆様には心より感謝しております。今後とも楽しみながら切磋琢磨して通っていきたいと娘は望んでおります。

旭教室 ジュニアハイクラス 中2 保護者の方より(2014)

私自身英語が話せたらよかったのにと思っていることと、子どもたちが大きくなった頃には英語が必須かも、無理なく吸収して欲しいと思い、通っている幼稚園の課外授業に通わせ始めました。最近「英語をやめたい」と言い出したので、先生に何度か相談している時、「ホームステイに行ってみてはどうですか?皆さん変わりますよ」と勧められ、本人が「行く」と決心し、行くこととなりました。帰国して「英語を続けていて本当によかった。もっと勉強したい。日本とアメリカの架橋になりたい」と夢を持ち、大きく成長しました。自信と将来の夢を持っていなかった我が子に道を提案して下さり、本当にありがとうございました。

西春教室 ジュニアハイクラス 中2 保護者の方より

KECは、会話を教えるだけの他の英会話教室とは主旨が違うし、先生方の熱心さが何より違うと思います。子どもが2人とも今までたくさんの先生にお世話になりましたが、熱心さが伝わってこない先生は一人もいません。教室で行われる行事、ハロウィーンキャンプ等、子どもと一緒に参加させていただいた行事も共に楽しめ、英語を学ぶ楽しさを深めるにはとてもいい機会だと思いました。下の子ももう中2になりましたが、先日のオープンクラスを拝見して、会話だけでなく文法もとてもわかりやすく丁寧に教えて下さっているので、果たして学校でこれだけわかりやすく教えていただいているのかと思うと、やはり2人ともKECで学んできて良かったなあとつくづく思います。上の子は大学受験の時期を迎えていますが、英語で苦労したことはありません。リスニングテストなどは、KECで養った耳が役立っていると思います。KECは本当におすすめですよ!

長久手教室 ジュニアハイクラス 14歳 保護者の方より

外国人講師と日本人講師2人による担任制である事で、英語に自信がない母親にとって、コミュニケーションが取りやすいという安心から、小学1年生よりKECに通い始めました。初めは、なかなか宿題ができていない等、心配しましたが、長く続けていくことによりヒアリング力が身につき、学校などでも、話している事は解る、と自信を持つようになりました。今年、長年通っていながらリーディングコンテストには興味を示さなかった子が、スピーチに挑戦し、周囲が驚くような発表ができました。
sapce


エデュケーション ネットワーク
Copyright 2008 Education Network All Rights Reserved.